*.xmlファイルがSDstatusフォルダに滞留してしまう事象について

バージョン 1


    事象の詳細情報

    *.xmlファイルがSDstatusフォルダに滞留し、タスクのステータスが更新されない

     


    原因

    APMServiceがステータスの更新処理を十分な速度で行えていない為

     


    回避方法/解決策

    最新のソフトウェア配布の累積パッチにて修正されております。

    累積パッチのダウンロードはこちら

    http://community.landesk.com/support/docs/DOC-22561

    *本事象の対応には、コアサーバとクライアントの両方へ累積パッチの適用が必要となります。


    対象バージョン

    LANDesk Management Suite 9.0 SP2

     


    英文ドキュメント

    http://community.landesk.com/support/docs/21908