Active Directory ソース

バージョン 3

    内容

    Active Directory ソースの設定は、Active Directory環境においてLANDeskコンソールにログオンする際に、Active Directoryのユーザ情報を参照するために利用されます。

        

         

    回避方法/解決策

    1.  LANDeskコンソールへログオンするユーザアカウントを含む、Active Directory のグループを LANDesk Administrators/Management グループに参加させます 

       

    2.  LANDesk コンソールへログオンします 

       

    3.  メニューバーから ツール > 管理 > ユーザ管理 へと進みます 

     

    4. ユーザ管理画面のツールバー 上の [+] をクリックし、[新規Active Directoryソース...] を選択します 

     

    5. [Active Directoryソース]画面にて、ディレクトリパス欄にActive Directoryドメイン名(完全修飾ドメイン名)を、ユーザ名/パスワードにはActive Directory へアクセス可能な認証情報を入力します

     

      

      

    英文ドキュメント

    N/A