Proxyhost.exeのVerboseログを取得する方法

バージョン 3

    以下の様に"verbose"オプションを追加する事でProxyhost.exeのVerboseログを

    取得する事が可能となり、\Program Files\LANDesk\Shared Files\Proxyhost.txt

    に通常時よりも詳細なログが出力されます。

     

    設定方法はエージェント側の\Program Files\LANDesk\Shared Files\cbaroot\broker

    フォルダにあるBroker.conf.xmlファイルを編集し、以下の様に<verbose>255</verbose>

    を追加します。

     

    image.bmp

     

    LANDesk Management Gatewayを利用していない環境では、Broker.conf.xmlファイル

    が作成されておりません。\LDClient\Brokerconfig.exeを実行し「ゲートウェイ情報」

    タブ内の値を更新する事でファイルが作成されますので、作成後は値を元に戻し再度

    更新する事で今回の"verbose"オプション追加用にBroker.conf.xmlファイルを作成する

    ことが可能となります。

     

    英文ドキュメント

    How to enable verbose logging for BrokerConfig and Proxyhost.exe

    http://community.landesk.com/support/docs/DOC-3461