LANDeskCOMPlus – このユーザは何ですか? なぜコアサーバ上に存在しているのですか?

バージョン 2

    内容:

    LANDeskCOMPlus – このユーザは何ですか? なぜコアサーバ上に存在しているのですか?

     

    対象バージョン:

    LANDesk Management Suite 9.5、および9.6 (SP依存なし)

     

     

    原因/理由: 

    N/A

     

     

    質問:

    コアサーバのインストール後、ローカルユーザとして“LANDeskCOMPlus”が作成されました。

    コアサーバを操作する上でこのユーザを使用することはないように見えますが、“LANDeskCOMPlus”について

    以下の点を教えて下さい。
    1. LANDeskCOMPlus”はいつ作成されるのですか。

    1. 2. LANDeskCOMPlus”は何故必要なのですか。
    2. 3. LANDeskCOMPlus”を使う必要性はあるのですか。
    3. 4. COM+”アプリケーションの実行ユーザはどのように変更すれば良いのですか。

     

     

    回答:

    1. 1. LANDeskCOMPlus”はコアサーバのインストール中に作成されます。

    コアサーバのインストール中にはCOM+アプリケーションとして”LANDesk””LANDesk1”作成されますが、

    この2つのCOM+アプリケーション作成処理中に“LANDeskCOMPlus”は作成されます。

    1. 2. COM+アプリケーションには必ず実行アカウントが設定されている必要があります。

    ”LANDesk””LANDesk1”が作成されるとその実行アカウントとして“LANDeskCOMPlus”が作成、設定されます。

    LANDeskはこの2つのCOM+アプリケーションを使ってActive Directoryなどのディレクトリサービス経由での

    認証要求を処理します。

    LANDeskCOMPlus”はローカル認証を行いますが、Active Directoryに対して何ら権限を持つものではありません。

    1. 3. ドメイン環境のようなディレクトリ認証が要求される環境においては”LANDesk””LANDesk1”の実行アカウントして

    設定されている“LANDeskCOMPlus”をディレクトリ全体の参照権限を持つドメインアカウントに置き換えることを推奨します。

    1. 4. 以下の手順で”LANDesk””LANDesk1”の設定を変更することが出来ます。
    • コアサーバ上で「管理ツール」-「コンポーネントサービス」を開く
    • コンポーネントサービスの左ペインから「コンポーネントサービス」-「コンピュータ」-「マイコンピュータ」

    COM+アプリケーション」を開く

    • LANDesk」のコンテキストメニューからプロパティを開き「ID」タブをクリックする
    • 任意のアカウントを設定し、「適用」、「OK」をクリックしてプロパティを閉じる
    • LANDesk」のコンテキストメニューから「シャットダウン」、「開始」をクリックする
    • LANDesk1」のコンテキストメニューからプロパティを開き「ID」タブをクリックする
    • 任意のアカウントを設定し、「適用」、「OK」をクリックしてプロパティを閉じる
    • LANDesk1」のコンテキストメニューから「シャットダウン」、「開始」をクリックする

     

    英語版オリジナルドキュメント

    https://community.landesk.com/support/docs/DOC-9310