Windows 10 のサポートについて

バージョン 9

    Windows 10 のエディション


    LANDeskクライアントのプラットフォームとしてサポートされているのは、「Home」、「Pro」、「Enterprise」、「Education*」の4種類です。


    ※現時点では、「Windows 10 Mobile」はサポート対象ではありません。将来的にLANDeskクライアントのプラットフォームと採用される計画はありますが、具体的な時期やバージョンは未定となっております。



    LANDESK Management Suite 9.6 SP2 


    SP2 では、Windows 10 において LANDesk クライアントのベーシックサポート機能を利用することが可能です。

    コンポーネントパッチ「BASE-2015-0812」を適用した環境から、フルサポート機能を利用できます。


    Read Me ファイル


    ※以前に提供された(ダウンロード可能でありました)「BASE-2015-0812」パッチは、ポリシーに関する問題が発覚したため、現在は提供が停止されております。

    「BASE-2015-0812」パッチをダウンロードし、コアサーバに適用済みのお客様がいらっしゃいましたら、弊社までお知らせください。

    既知の問題が発生する「BASE-2015-0812」パッチをご利用になられているお客様に対し、その問題の修正が含まれたコンポーネントパッチは「LD96-CP_BASE-2015-0812F」を提供しております。

    ※販売代理店様から弊社製品を購入されているお客様は、販売代理店様へお問い合わせください。


    適用されているコンポーネントパッチは、次の「インストール済みパッチ」から確認することができます。

      

     コンソール > ヘルプ(H) > LANDesk(R) Management Suite のバージョン情報(A)> 詳細情報(M)> インストール済みパッチ

     

    BASE コンポーネントパッチの問題:


     0812E: ポータルマネージャーから開始されたタスクが直ちに開始されません。開始するまでに最大で1時間かかります。

     

     0722 : ウェブコンソールへログオンする際に、例外エラー(現在のユーザをデータベースで検証できません)が生じる場合があります。

         この問題とは別に、新しくユーザを作成したときに、バックグラウンドで ResolveUserGroups.exe が実行される前にウェブコンソールへログオンしようとした場合にも、同様のメッセージが返されます。

     


    注:

    現在のところ、LANDesk Anti-Virus は Windows 10 環境では利用できません。

     


    LANDESK Management Suite 9.5 SP3


    次のコンポーネントパッチを適用した環境から、Windows 10 において LANDesk クライアントのベーシックサポート機能を利用することが可能です。


    Read Me ファイル

    LD95-CP_BASE-2015-0812 のダウンロード


    ベーシックサポート機能: インベントリー、リモートコントロール、パッチマネージャー、ソフトウェア配布


    注:

    現在のところ、LANDesk Anti-Virus は Windows 10 環境では利用できません。



    バージョン:

    LANDesk Management Suite 9.5

    LANDesk Management Suite 9.6

     

     

    英文ドキュメント:

    https://community.landesk.com/support/docs/DOC-35528